ランサーズで稼ぐなら「承認率95%以上」は必須

シェアする

2019年にテレビCMを放映したことでも話題になったランサーズでは、ライティングからデザインに至るまで様々な依頼を見つけることができます。
ランサーズで多くの仕事を確保するためには、作業承認率95%を超えることが非常に重要になるのですが、何故それが必要なのかを説明していきましょう。

スポンサーリンク




ランサーズで稼ぐなら「承認率95%以上」は必須

承認率95%以上でなければ参加できない仕事がある

ランサーズに登録を済ませると、公開されている仕事であればすぐに作業に参加することが出来るのですが、これはごく一部の仕事に限られています。
これは「作業承認率95%以上のランサーのみに作業権を与える」というオプションが用意されているためです。
このオプションが有効になっている仕事に対しては、承認率が95%を超えてからでなければ参加することができません。

ランサーズでは、あまりにもクオリティが低い提案を受けた場合、クライアント側の判断で採用を拒否できるというシステムが導入されています。
つまりランサーとしては適当な仕事をしていても作業が承認されず、報酬が支払われないどころか、作業承認率が低下するという悪循環を招くことになるのです。
ランサーズでより多くの仕事に参加する権利を獲得するために、まずはオプションが設定されていない仕事に対して真面目に取り組み、作業承認率を上げましょう。
ランサーズを見てみる

作業承認率が上がるまでの流れと仕組み

仮にライティングの仕事をランサーズで行う場合、作業内容を確認して送信した後、すぐに入金が確定する訳ではありません。
送信されたデータをクライアントが確認し、十分なクオリティを満たしていると判断された場合に作業が承認され、報酬が支払われるという流れになっています。
もしもクオリティが足りていないと判断されてしまうと、作業は非承認となり、報酬を受け取ることはできなくなってしまいます

作業承認率は、行った仕事の内容がクライアントから認められ、承認を受けられた割合を示す数字なので、100%に近いライターほど優秀であると見なされやすくなるのです。

つまり、作業承認率95%を突破するためには、100回の仕事のうち95回以上が承認されなければならないという計算になります。

ハードルが高い数字に感じるかもしれませんが、ランサーズには比較的寛大なクライアントが多く、基礎を押さえていれば承認される確率が高いというのが個人的な印象です。

ランサーズを見てみる

作業承認率アップのために初心者が参加すべき仕事

作業承認率をアップさせるために初心者が参加すべき仕事として第一に挙げられるのが、初心者歓迎という条件でランサーを募集しているクライアントの仕事です。
こういったクライアントの場合、「作業承認率を上げたい方におすすめ」と宣言していることも多く、非常に高い確率で作業を承認してもらえます。
初心者歓迎の仕事の場合、使ったことのある商品やサービスの感想文を書くだけで終わる仕事が多く、ランサーズの仕事に慣れていない方には特におすすめです。

作業承認率というシステムは、ランサーズ全体の仕事の中で流用されるものなので、ライティング以外の仕事をしたとしても、そのまま作業承認率に反映されます。
ですから、ライティングの技術が問われることのないアンケートやデータ入力などの仕事に参加して、コツコツと作業承認率を上げて行っても良いでしょう。

また、数十件単位の仕事を同時に募集している案件に応募することも、作業承認率アップを目指す場合にはおすすめできます。
募集件数が多い仕事の場合、質よりも量を求めるクライアントが多いため、多少不慣れな点が認められたとしても、目をつぶって承認してくれる可能性が高いのです。

初心者が参加すると作業承認率が下がる可能性がある仕事

初心者のランサーにあまりおすすめできないのは、クオリティが求められる単価が高い案件です。
クライアントとしても、報酬を高く設定しているぶんレベルの高い仕事を求めますから、不慣れな方が作業をしても承認してもらえない可能性が高くなってしまいます。
少しでも良い条件の仕事に魅力を感じるのは当然のことですが、本当に自分にできる仕事なのかどうかをよく考えてから仕事に参加するようにしましょう。

単価が安くても、一つの仕事を終えるまでに時間がかかってしまう案件も、最初のうちはなるべく避けましょう。
作業承認率を上げるためには、少しでも多くの仕事をこなして承認してもらうことが必要になりますから、時間のかからない仕事を選んだほうが効率的です。

ランサーズを見てみる

まとめ

ランサーズで沢山の仕事に参加するためには、まずは初心者向けの仕事を多くこなし、作業承認率を95%以上にまで到達させることを重視してください。
そのためにはいきなり上級者向けの仕事に参加したり、ボリュームのある仕事を行ったりすることは避け、効率よく作業が完了する小さな仕事を選ぶように心がけましょう。

ランサーズを見てみる
The following two tabs change content below.

sawaking

川崎フロンターレ(サッカー)と犬をこよなく愛するクリエイターです。 フリーランス(アートディレクションやコンサルタント)を15年続け、現在は恵比寿にある企業のメディア部門にてディレクターをしています。 企業に務めながらフリーランス時代の遺産を副収入にぬくぬくと生きています。 このブログは、基本的にフリーランスの仕事やアフィリエイトの運営・WordPressのカスタマイズ等について書いていこうと思います。
スポンサーリンク